• HOME > 
  • 保証とメンテナンス

保証とメンテナンス

Warranty & Maintenance

『お住まいを守り長持ちさせていくために』日々のお手入れ・定期的な点検・適時のメンテナンスが大切です。私たちが施工エリアを限定させて頂いている理由もその一つです。床材ひとつにしてもオイルフィニッシュなど経年劣化を楽しみながらお手入れができる方、質感や肌触りは好きだけど時間がない・得意でない方、なるべくメンテナンスを必要としない素材がいい方など、ご希望に合わせた素材選びのご提案を心がけています。竣工後は素材に合わせたメンテナンス用品と方法を現場で説明させて頂き、漆喰などの補修消耗品はご連絡を頂き新しいものを無料でお届けしています。お引渡しより半年後、1年後、2年後の無料点検を行い、その後のご相談も速やかに現場確認をさせて頂き(無料)劣化対策や性能向上も踏まえてご提案させて頂いています。

瑕疵担保責任について住宅保証機構の「まもりすまい保険」に登録しております。
住宅瑕疵担保履行法に基づき、構造耐力上の主要な部分および雨水の浸入などは、10年間補修費用を補償する第三者機関です。建築中の現場検査から公的機関とのダブルチェック体制になります。万が一の倒産等によるリスクも費用やサポートをしてくれます。ご希望により住宅完成保証(任意)にもご加入頂けます。

地盤保証について
地盤調査結果により地盤改良工事を施工した場合、修復費用を補償する「地盤保証検査協会」の認定する業者に調査・解析・設計・補強工事を依頼しております。また施工業者による個別の地盤保証も加入いたします。
保証とメンテンス
保証の前に
地盤と基礎にこだわり構造材は「山長商店」の紀州材を採用しております。山林経営から伐採・製材・乾燥・プレカット加工の一貫体制により流通コストを抑え、独自の乾燥技術でよじれの少ないJAS認定材のみを使用しています。木造建築物の耐久性を保つには木材を乾燥させる事が大切です。外壁通気工法により単純に壁の中を密閉してしまうのではなく、温度差や壁内の気圧の差を利用して空気の流れを作り、常に木材を乾燥させ建物の耐久性を高めます。