「S」玄関ドア

「ウォールナットの玄関ドア」

家の顔ともいうべき”玄関ドア”は創業当初からオリジナルの製作品を

数多く設置させて頂いております。

 

もともとは イギリスのコッツウォルズ地方の農家のドアに一目ぼれし

自分たちのつくる家に採用したいと思い立ち

 

はじめは 商社やインターネットで探しまくり、イギリスから船便で届いた

木箱を開けて・・・・・がっかり!

 

反りや隙間、丁番やドアノブの掘り込みも補修できるレベルではなく

外部の雨や紫外線にさらされ気密が必要な玄関ドアには使えませんでした。

 

 

今度は ないならつくろう・・・・

 

・・じつは ここからが長い道のりでした

無垢の木を使用しているので

雨や湿気で 反ったりよじれたり

枠や框の相性や 反りと隙間の解消に実験の繰り返しです。

 

何種類もの木材を製材後 水にぬらしたり、紫外線にさらすために

外部に放置しては組みなおし 職人さん業者さんたくさんの方々の

ご協力頂き

 

樹種はウォールナット・オーク・チェリーの3種類 正目と板目を組み合わせ

動きは止めず、動けるように 溝と金物の力をかりて現在のかたちが完成しました。

 

 

 

 

現在は楽器やスピーカー製作を得意とする広葉樹マスター

家具なども手がける職人?アーティストが一つ一つ手作りしています。

▲このページの先頭へ